70バイトecho!?

ここに、Dさんの70バイトの解があるのですが……。
http://golf.shinh.org/p.rb?echo#Ada
ううむ、2日考えてたんですが、わからん……。

with text_io;use text_io;procedure a is begin put_line(get_line);a;end;

だけで71バイト到達してしまいます。*1
GNAT.IOには関数形式のGet_Lineが無いので、変数を用意せねばならず、伸びますし……。
System.IOにはGet系無いですし……。
GNAT.AWKは入力はしてくれますけど出力は自前で使えねーですし……。(もしかAWKが良いスコアを叩き出してる問題には使えるか?と睨んでたり……するも、使おうと思ったら、関数内関数定義して'Unrestricted_Accessという馬鹿長い属性でアドレス取るの必須だからなあ……。)
put_lineの_line削って、中に&'(改行)'入れられたら70バイトですが、印字不可能な文字はリテラルに入りませんし……。ASCII.LFとかCharacter'Val(10)とか論外ですからっ。
あっ、あっ、言わないで。あと暫く考えますからっ。

*1:End_Of_File判定してないのでEnd_Error例外が飛びますが、例外の報告先はstderrで、通過判定がstdoutしか見て無いので問題なし。

YabasicのEOF判定

open#1,"/dev/stdin"
...
if eof(1)then...

とかでできましたけどそんな。ひ、ひどい。ハンデにしては理不尽過ぎる。順当に行けばHaskellに勝てる言語なのにっ。BASICをHaskellの上に持ってこようと目論んでたのにっ。http://golf.shinh.org/lranking.rbAvg.5000超えてたのに上記コードで2,3追加したら3900台まで一気に落ちたー!
それ以外にも一部、構文解析が正常に動いていない節があって、Yabasic酷いよ、酷い。その上遅いらしく、そんなに長くない文字列のバブルソートタイムアウトするよ、Yabasic酷いよ、酷い。
BASIC処理系の変更を希望しますっ。

GNU Pascalの文字列

古きよきPascal文字列なので、255文字までしか入らなかったりしますよ。readlnで1行読み込むと255文字で切り捨てられるよ。どーしろと。*1
スライス構文が使えたりしてアリかなあと思いかけてたのですが、やっぱ使えない、GNU Pascalも酷いよ、酷い。
Pascal処理系の変更を希望しますっ。

*1:array[1..999]of charとか宣言して1文字ずつreadという回避策がちゃんとあります。